C-NET City Network Company

リクナビ2017
MENU
シカゴピザ事業部
TOP > 事業紹介 > シカゴピザ事業部(事業使命)

事業使命

美味しいピッツァといっしょに、「便利」をお届けします。

私たちシカゴピザがお届けするのは、単に「温かいピッツァ」だけではありません。それは、いつもの心のこもった温かい手づくりピッツァとともに、「デリバリー(宅配)」という「便利さ(食の快適化)」というメリットに「食の安全」という「安心」を添えて、お客様にお届けすることが「最大の事業使命」と考えています。
今日まで、さまざまな社会変化によって 大きな変革が求められてきたフードサービス業界。
その中にあって「便利をカタチ」にできるこのピッツァデリバリービジネスは、お客様にご満足いただく「さらなる付加価値=さらなる顧客満足」をお届けすることにより、これからも地域社会にしっかり根付き、さらなるチャンスを拡げる事業として成長しています。
また、私たちシーネットにおいては、幸運にもこのフードサービスからスタートを切ったことで、事業開発面では「商品・サービス」に、+「付加価値」という原点を大切にしています。

シカゴ事業は、私たちシーネットにとって「経営者育成の場」。

私たちの創業事業であるシカゴピザ事業。この事業を支えているのは、スタッフの大半を占める若いアルバイトさん達。お店にとって「若いスタッフの育成」こそが、お店(事業)を成功に導く最も重要なポイントです。「仕事をするということはどういうことか?」、「お客さまに喜んでいただくためには何を考え、何をすべきなのか?」ということを、店長自身がアルバイトさん達とともに考え実践しています。
C-NETシカゴ事業部には、そういった基本的なスタンス、そして何事にも真剣に向き合い、取り組むことで「やりがい」を感じ、そして「頑張ることが面白い。」ことを実感する土壌があります。そしてこれこそが、この事業成功のポイントといっても過言ではありません。
経営者教育の場もちろん、スタンスや精神論だけではありません。店舗運営の基本スキルから広告・販促計画の立案、店舗損益コントロールといった経営ノウハウやマネジメントノウハウを学び、店舗運営に必要なすべての事業ノウハウを習得していただける環境も用意されています。つまり、シカゴ事業部は、C-NETにとって新人ビジネスマンの育成の場であると同時に、次期「経営者の育成の場」でもあります。事実、C-NETが展開している他の事業で活躍している人材の多くは、シカゴ事業部のOB達なのです。

事業に取り組んだ経緯 事業の優位性
PAGETOP