C-NET City Network Company

リクナビ2017
MENU
事業内容
TOP > 事業紹介 > リンク事業部(事業内容)
LINKオフィシャルサイト

事業内容

私たちリンク事業部の「7つ」の得意技。

❶ マーケティング・サポート(情報提供・分析・企画支援プログラム)
❷ セールスプロモーション・サポート(営業支援プログラム)
❸ ビジネスシステム・サポート(事業ノウハウ構築支援プログラム)
❹ ネットビジネス・サポート(Webシステム活性化支援プログラム)
❺ アドバタイジング・サポート(広告計画支援プログラム)
❻ クリエイティブワーク・サポート(イメージ構築支援プログラム)
❼ ブランディング・サポート(事業・商品イメージ創出支援プログラム)

マーケティング・サポート(情報提供・分析・企画支援プログラム)
私たちは企画・提案において最も重要ことは、「方向性」と「具体策」だと考えています。つまり、企業が保有する固有情報(顧客情報等)や世の中のトレンド(時流)をしっかり把握する必要性があります。そのためには、問題・課題の 「現状認識(事実認定)」を行い、「解決のための方向性」を見出し、そして、解決のための明確な「具体策(行動指示策)」を、マーケティングに基づき、ご提案することだと考えています。

セールスプロモーション・サポート(営業支援プログラム)
セールスプロモーションにおいて、それぞれの目標・目的を達成するためには、「想定TPO」を踏まえた「接点強化」が求められます。つまり、そのプロモーションの企画自体が、第一線での企業活動にとって、自然なドライビング(追い風)とならなければなんの意味もありません。また、「BtoB」や「BtoC」と接点もさまざま。私たちは「接点が活性化」するためのユニークなアイディアをもとに、ありとあらゆる手段・手法(販売戦術)をご提案いたします。

ビジネスシステム・サポート(事業ノウハウ構築支援プログラム)
ビジネスシステム・サポート(事業ノウハウ構築支援プログラム)私たちは「ビジネスシステム」を、事業の個性であり事業ノウハウだと捉えています。つまり、事業の成功のためには、その「ビジネス」を支える「ノウハウづくり」とそのノウハウの「見える化」も必要です。そして、私たちの事業経験やマーケティング企画力を企業のビジネスシステムに寄与するとともに、これらのノウハウを組織の隅々までコミュニケートできる「マニュアル」や「ワークブック(行動指示書)」づくりをサポートいたします。(FCパッケージ等のビジネスパッケージづくり)

ネットビジネス・サポート(Webシステム活性化支援プログラム)
一般家庭でのパソコン普及率が78.2%、インターネットの体験率が88.1%という情報化時代に突入した現代社会において、「Webシステムを活用できない企業」は存続できないような状況にあります。また、一般家庭においては、Webシステムと一概に言っても、ホームページやブログ、そして、ECサイト等とその内容もさまざまであり、一方、企業においては、「イントラネット」をはじめとするグループウェアなどで、コミュニケーション面で事業効率を格段に向上させた企業も少なくはありません。私たちはネットビジネスにおける「最新」・「最適化」を構築・提供いたします。

アドバタイジング・サポート(広告計画支援プログラム) アドバタイジング・サポート(広告計画支援プログラム)
企業が商品やサービスをお客様に購入していただくためには、適切な広告活動が必須活動となります。つまり、限られた費用(予算)の中で、最大の効果を得るための年間を通じた「広告計画の策定」と費用の効率を踏まえた「媒体ミックス計画」の立案にあります。私たちは、媒体自体は取り扱っていませんが、企業の政策・制度の則した「広告計画立案」業務をサポートいたします。

クリエイティブワーク・サポート(イメージ構築支援プログラム)
クリエイティブワーク・サポート(イメージ構築支援プログラム)「企業イメージ=消費者の購入の成否」に繋がる以上、企業イメージは消費者を刺激する上で大変重要な項目の1つです。また、これら企業イメージを消費者が醸成する要素として、企業活動や事業活動以外に、企業から発信されるテレビCMやツール類のクオリティも非常に大切な企業スキルと考えています。私たちは、企業イメージを向上させるための「クリエイティブワーク」をサポートいたします。

ブランディング・サポート(事業・商品イメージ創出支援プログラム)
ブランディング・サポート(事業・商品イメージ創出支援プログラム) 私たちが自らの経験で新規事業をおこなっている中で、そして、日々、多くのトレンド情報を入手している中で、各企業に貢献できることとして、「ブランディング・サポート」があります。私たちが考える「ブランディング」、その意味は、「その行為(新規事業開発・商品開発等)によって市場や顧客を創出すること。」と定義し、単なるイメージづくりではなく、その事業、その商品に則した新しい需要を喚起することだと考えています。私たちは、企業のブランディングに貢献したいと考えています。

私たちリンク事業部の発足の背景


株式会社シーネットリンク事業部は、1999年にシーネット「第2の事業」として発足。創業事業であるシカゴピザ事業での自社販促活動や販売実績がシカゴピザFC本部から認められ、シカゴピザFCチェーンとの販売戦略及びマーケティング支援における「アウトソーシング契約」を締結。これを機に「年間プロモーションの企画立案」、「FCパッケージの制作・整備」、「顧客戦略(CRM戦略システム)」の構築など数々のビジネスシステムを構築。シカゴピザFC本部のいちハウスエージェンシーとして多くの実施経験を積み重ねてきました。その後、私たちは「できるだけ狭く、できるだけ深く考えつづる。」ため、敢えて積極的な営業活動を実施せず、クライアント開発を特定少数に限定。各クライアント様が抱える問題と向き合い、提案活動を日々実施しています。発足当時、わずか3名だったスタッフも、今では21名。売上規模は、年商3億円(2012.3.末実績)。この実績は私たちがクライアント様の期待に応え続けてきた成果だと信じています。

■ シカゴピザFC本部へのアウトソーシング業務内容  
● 新規客獲得に向けた販売戦略の企画立案
● 既存顧客の維持・拡大に向けた販売戦略の企画立案  
● 顧客戦略(CRM戦略)にまつわるシステム開発  
● FCマニュアル・ガイドなどの企画制作及びメンテナンス管理  
● チラシ・カタログ・リーフレット類の各種制作  
● インナープロモーションの企画立案及び企画ツール類制作  
● WEBサイトの企画制作及び運用管理
● 営業支援システムの開発及び運用管理


事業使命

PAGETOP