C-NET City Network Company

リクナビ2017
MENU
シカゴピザ事業部
TOP > 事業紹介 > シカゴピザ事業部(事業の優位性)

事業の優位性

美味しいピッツァといっしょに、「便利」をお届けします。

ピッツァデリバリー事業の第1の成長要因として、食文化の「トレンドの変化」にあります。約26年前に「カウチポテト族」という流行語がもてはやされたことはご存知でしょうか?
それはバブルが崩壊した1991年に、新しい土日の過ごし方として、人混みの多い所へ出掛けてお金を使うことは出来るだけ避け、それは「家に居ながら…(家内)」、「ポテトチップを食べながら…」、「レンタルビデオ」を観るという、安くて意外と楽しい「新しいライフスタイル」なのです。
また、その当時の映画「ホームアローン」の中で、宅配ピッツァをとる文化が日本に紹介された後は、ポテトチップがデリバリーピッツァになったことは、多くの人が知ることとなりました。
また、当時この言葉が生まれた背景として、バブル崩壊という社会現象の変化にともなう生活習慣の変化があったものの、最大の要因は「自宅で映画」という新しいライフスタイルを確実に定着化させたのは、間違いなく「レンタルビデオ」という新商材の普及にあったと思います。
このように新しいサービススタイルや新商材が「新しい文化や習慣」を生み出し、そして、企業の努力や工夫によって事業が定着しました。
次に、この事業が短期間で普及した第2の要因として、この事業体そのものがもつ事業の優位性そのものにあります。



代表的な 7つの 優位性
事業使命 事業の優位性
PAGETOP