C-NET City Network Company

リクナビ2017
MENU
事業の将来像
TOP > 事業紹介 > キングラム事業部(事業の将来像)
LINKオフィシャルサイト

事業の将来像

「キングラムグループ」のチェーン本部である
㈱ベストバイ社との「協働」と「連携」で、
現状のキングラムFCチェーンの「業態改革」を目指す。

私たちC-NETにおける企業活動の「最大の価値」は、新規事業(新業態)の開発にあります(特に、FCビジネスにおける事業開発)。
また、そんなC-NETに大きな期待を寄せていただく形で、本「鑑定本舗」事業の「事業の開発」そのものと「検証」を、キングラムFCチェーン本部である㈱ベストバイ社より付託され、2017年1月26日に大阪府高槻市に「鑑定本舗」の第1号店(パイロットショップ)を立ち上げることとなりました。
この取り組みは、現在㈱ベストバイ社が全国で約100店舗運営・展開している「キングラムFCチェーン」の「業態改革」に基づいた「将来の成長性」を検証するための大きな挑戦でもあります。
そして、この「鑑定本舗」の事業開発にあたっては、ベストバイグループが保有する総合力(ノウハウや総合性・専門性等)なくして成功はあり得ません。
私たちC-NETは、これから㈱ベストバイ社との「協働」と「連携」を図り、この新たなリユースショップである「鑑定本舗」のビジネスモデルを確固たるものとすることを通じて、㈱ベストバイ社の今後の成長に貢献するとともに、多店舗化・全国展開を目指して運営してまいります。



事業の優位性 キングラム事業について

PAGETOP